バイナリーオプションの勝ち方のコツ!!

ファンダメンタル分析には大きなドローダウンを防ぐ効果が!

ファンダメンタル分析には大きなドローダウンを防ぐ効果が!

ファンダメンタル分析には大きなドローダウンを防ぐ効果が!

バイナリー投資家に人気のないファンダメンタル分析

ファンダメンタル分析は正直に言ってあまり人気のある分析方法ではありません。ファンダメンタル分析とは各国の基礎的な財政収支や経済指標、景況感などを図り、かなり長期的な見方で経済や金融政策を分析するというものです。なぜ人気が無いのかというと、テクニカル分析のように目の前の相場にダイレクトに勝つためのものではなく、数ヶ月程度のスパンでざっくりとした方向感を見出すことをファンダメンタル分析では目的としているからなんですね。

では、なぜこのファンダメンタル分析を勉強することが勝率アップに意味のある事と言えるのでしょうか。それは、ファンダメンタル分析によって得られた情報により、海外バイナリーオプションでのドローダウンを小さくすることができるからなのです。

ドローダウンというのは直訳すれば「落ち込み」のことです。つまりトレードにおいて長い連敗をしてしまい資産が急激に目減りしてしまうことを指すのです。このドローダウンを少しでも短く、小さく済ませることができればある程度長い期間で考えた際の勝率に大きく貢献するわけです。

ファンダメンタルのメリット・デメリット

テクニカル分析の弱点はその視点があまりにも近視眼的であるが故に、一度相場を見失ってしまうと何連敗も失敗トレードを繰り返してしまう可能性があるという点です。しかし、そういう時にファンダメンタル分析によって長期的な方向感を掴んでおけば連敗を早い段階でストップさせることができるわけです。これは非常に重要な点なのです。

ファンダメンタル分析は細かく行えばキリがないのですが、初心者の場合はまず毎日発表される様々な各国の経済指標に目を通すところからはじめましょう。特に自分が取引をすることの多い通貨に関してはしっかり押さえておく必要があります。米国であれば雇用統計やISM非製造業景況指数、ADP雇用統計、中古住宅販売件数、GDP速報値などです。これら有名な指標結果が事前予測と違った場合、相場は大きく動きますし新たなトレンドが発生することも多いのです。

ファンダメンタル分析に馴染みがない人はまずは指標発表時にリアルタイムな相場の値動きを体感してみると良いでしょう。そうすることで指標の持つパワーや影響力を素直に感じることができます。短期的なテクニカル分析、長期的視点のファンダメンタル分析、この両方をバランスよく行ってこそ高い勝率を長い期間維持できるようになるのです。

ルールはハイロー取引だけではない
copyright(C)バイナリーオプションの勝ち方のコツ!!